09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

エネルギー 

春先の雪を溶かして緑を呼ぶ暖かな太陽の光
そのその恩恵にはいつも愛を感じずにはいられません。

生きていく上で恩恵を受けているエネルギーの中で
もエネルギーの種類だと思います。
強すぎると狂器になり、弱すぎると冷えてしまいます。
理想はほっかほか。
愛情をかけるというのは、自分のエネルギーを渡すこと。
そしてそのエネルギーをいただいて生かさせてもらってきました。

寒くなってくると
ストーブの火のぬくもりに有難さを感じ
遠いお日様をいとおしく思うのも
火や太陽のエネルギーの愛を感じる時です。
太陽に何もお返しできないけど
自分が持ってるエネルギーが
ほんの少しでも太陽に届くのであれば
ありがとうを伝え続けなきゃいけない
と思います。

太陽は銀河系をぐるぐる回っていて
いろんな星からいい愛をもらって
ずっとあたたかな存在でいてくれますように。



[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  暮らしの窓

プロフィール

WORKS [作品]

カテゴリ

最新記事

過去の日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。