09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

芸術の森で 

KC3P0038g.jpg

芸術の森での芸術祭の企画展示を観てきました。
スーザン・フィリップスの「カッコーの巣」(サウンドインスタレーション)は気持いい作品でした。
口の形に植えられた小さな松林と配置された石の「北斗まんだら」という常設の作品の中にホーンスピーカーがいくつか配置されカノンが流れる。
繰り返す輪唱が林の中にくるくると響きだすと、自然に小鳥たちやリスが寄ってきたり、子供たちが静かに踊りだしたり。
なつかしいような唄が流れている数分間に、林のまんなかにぽっかりあいた空と、囲まれた木々と、配置された石に座りぼんやりこの空間を共有する見知らぬ人たちが、小さなこの場でしばし自然につながっているような幸福感を感じ、心にいい余韻が残りました。


[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  森の時間

プロフィール

WORKS [作品]

カテゴリ

最新記事

過去の日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。